閲覧本の紹介|武蔵小山のブックカフェ、ハイマットカフェでランチ・カフェ・ディナーやパーティーをお楽しみください

books

『朗読者』(新潮社)
著:ベルンハルト・シュリンク
訳:松永美穂

2013.11.14

母と息子ほど年の離れた男女の愛の物語―

二人の習慣として彼が彼女に『オデュッセイア』や

『犬を連れた奥さん』などを朗読してきかせたこと、

二人で行った小さな旅、

そして彼女の突然失踪…再会ーそれからを

主人公が語っていきます。

この“それから”の日々が彼らを苦しめ、

読むものの胸をえぐるような哀しみにさらします。

 記憶は忘れたくても忘れられない断片の集りです。

彼は記憶に寄り添い、時にたたかいながら

それを愛の物語に書きかえ、語ることで

自由を得ようとしました。

そして書くことと表裏一体とも言うべき

読むという行為でしか

わたしたちは彼らを救うことはできません。

本を読むということの深い意味を教えてくれる、

そんな一冊です。

(sunny boy books)

ACCESS 武蔵小山駅から徒歩2分

HEIMAT CAFE

東京都目黒区目黒本町3丁目5−6

TEL:03-6452-3770

東急目黒線[武蔵小山駅」から徒歩2分

営業時間

page top